ご予約・お問い合わせ 0944-22-3970

平日 9:00~20:00 土曜 9:00~13:00(日曜・祝日 休診)

平日20:00まで営業 お子さま連れOK 完全予約制

不妊 院長ブログ

学会が不妊治療の延期推奨、再開まで心身を整えよう

「不妊治療の延期の推奨」を呼びかける声明を発表

日本でも感染が拡大している新型コロナウイルス(COVID-19)。
この状況を受け、4月1日日本生殖医学会は「不妊治療の延期を選択肢として患者さんに提示することを推奨する」声明を発表しました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本生殖医学会からの声明
※PDFで表示されます

 

日本生殖医学会は、福岡県内のほとんどの不妊治療専門医が会員

この不妊治療の延期の推奨は、日本生殖医学会が、学会会員である不妊治療を行う病院・クリニックに向けて発表した声明です。実際に不妊治療を受けている患者にとって拘束力があるものではありませんが、福岡県内で不妊治療を専門とする病院・クリニックは、ほとんどがこの日本生殖学会会員ですので、この声明に従い、不妊治療の延期を患者の方に推奨していくと見られています。

【追記2020/4/6】
新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について4月7日にも宣言を行う予定であることが発表されました。福岡県も宣言の対象都道府県に入っています。福岡市内のある不妊治療専門クリニックでは、緊急事態が宣言された場合、ART(生殖補助医療)の周期の患者(採卵・胚移植・手術等を予定している患者)、投薬が必要な産科転院前の妊婦については治療を行い、その他延期が可能な患者については緊急事態宣言解除までを治療を中止する方針とするそうです。

 

不妊治療再開はいつ?

日本生殖医学会はその声明の中で、不妊治療の再開の目途について次のように述べています。

国内での COVID-19 感染の急速な拡大の危険性がなくなるまで、あるいは妊娠時に使用できる COVID-19 予防薬や治療薬が開発されるまでを目安として、不妊治療の延期を選択肢として患者さんに提示していただくよう推奨いたします。

引用元:「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本生殖医学会からの声明」より

市中感染といった経路が不明な状況での感染拡大が終息する、または妊婦にも使用可能な薬が開発されるのいずれかを学会として不妊治療再開の目途としているそうです。
福岡県は緊急事態宣言の対象となっていることもあり、その宣言が終了した際に病院やクリニックの対応が変わる可能性もあります。

不妊治療再開までできること

しかし、生理の周期に合わせて行わなければならない不妊治療。「1周期でも1か月でもチャンスを逃したくない」というのが、不妊治療を行う患者さんの本音でしょう。特に高齢の患者さんにとっては、いつ終息するか分からないのに…と不安と焦りを強く感じていらっしゃると思います。

また、日本生殖医学会の声明文には、世界各国のART(生殖補助医療)のデータ収集・分析・普及を行う非営利国際機関であるICMARTの声明文の和訳が付記されています。 ICMARTの声明文には、

また、不妊治療が再開できるときに備えて心身の健康を保つ努力も継続してください。

引用元:「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本生殖医学会からの声明」より

とあります。

気持ちを切り替えるのは簡単ではありませんが、ここは一旦、今まで治療に頑張ってきた身体と心を休め、次の治療に向けて整えるチャンスと捉えるのはいかがでしょうか。 特に心の不安やストレスは、体へ強く影響します。不妊治療が再開できる日が来るまで、不安や焦りいっぱいで過ごすよりも、心身安らかに過ごすことが妊娠力には重要です。

 

不妊治療再開まで、なお整骨院がサポートします

福岡県みやま市にある なお整骨院では、不妊でお悩みの患者さまへの施術を行っています。
当院では、解剖学・生物学を元に19世紀に米国で創始された「オステオパシー」の理論に基づき、オステオパシー施術を行っています。オステオパシー施術では、妊娠を阻む真の原因を見つけ出し、その原因を取り除くための施術を行います。薬を使うことなく、母体の負担とならない治療法です。

頭蓋骨への施術
オステオパシーとは 専門家が詳しく解説

目次 オステオパシーって何? 『オステオパシー』の意味 オステオパシーはどんな治療をするの? オステオパシーの考え方 オステオパシーはどんな症状に効果があるの? オステオパシーの施術は誰でもできるの? ...

 

妊娠しやすい体へ整える

不妊の原因は人さまざまですが、中には婦人科とは全く関係がなさそうな器官や部位に原因があることがあります。人間の体はすべて繋がっていて、一つの器官の不調が体全体に影響を及ぼすこともあります。

例えば、足首の捻挫。最近のみならず、学生時代などずーっと昔に捻挫したことが、妊娠しにくい体の原因となることもあるのです。
痛みがなくなれば治ったと思ってしまいますが、足首の捻挫は、足から膝、骨盤までのバランスを崩してしまいます。結果として、骨盤の歪みが何年も残り、骨盤にぶら下がっている子宮にも歪みが起きてしまうのです。

仙骨子宮靭帯と基靭帯

子宮は靭帯で骨盤に繋がりぶらさがっている

子宮が歪めば、子宮の機能が悪くなります。
例えば、本来100%機能しているはずの子宮が、歪むことで70%しか機能しなくなったりします。機能が悪くなってもすぐに病気になるということではありません。そのため、婦人科で検査しても不妊の原因とは言われることはまずありません。

当院では、この歪みを正しく整え、子宮の機能を向上させる治療を行うことで、たくさんの方が妊娠につなげることができました。足首の捻挫以外にも『まさかそんなことが原因になっていたなんて』と驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。

 

妊娠しやすい心へ整える

当院のオステオパシー治療は、体だけでなく心の状態も大切にしていきます。
心はコントロールできないからと、ないがしろにしていることが多いのではないでしょうか?しかし、体と心は繋がっており、体を見ると心の状況が分かります。

例えば、背骨の歪み。本来背骨はS字状になっているのですが、ストレスやショックなど自分の心が耐えられないほどの衝撃を受けたとき、背骨を歪ませることで、衝撃を吸収・回避して何とか受け止めます。

本来背骨はS字状

本来、背骨はS字状

背骨はその人の歴史と言っても過言ではありません。
当院の治療では、その歪んだ背骨を元の状態にもどすことで、過去のストレスやショックを解放していきます。そうすることであなたの心の不調の原因となっていた不安感、恐怖感などが和らぎはじめます。

妊娠には、こころの安定も非常に大切になります。気持ちが不安定になったり、自分では抑えきれない気持ちになることが多い方は、この背骨の歪みから治していくことをお勧めします。

 

男性不妊もサポートしています

不妊の原因は、女性だけにあるとは限りません。不妊の約半数は男性側に原因があると言われています。
当院のオステオパシー治療では、男性不妊も扱っています。ぜひご夫婦お二人で、健康な妊娠を迎えるために、心身を整えにご来院ください。

不妊のお悩みにも

傾聴
オステオパシーご相談&お試し2,000円(初診の方限定・約30分)

「オステオパシーに興味はあるけどまだ少し不安…」「自分の症状にも対応できるか知りたい」 そんな方に『オステオパシーご相談&お試し』メニューをご用意しました。 『オステオパシーご相談&お試し』メニューの ...

---------------------------------------------
痛みや不調の真の原因を探りだし解消します
あたなが本来持つ「治癒力」を引き出す施術方法 オステオパシー

なお整骨院 ご予約は TEL:0944-22-3970
平日9:00~20:00 土曜9:00~13:00 (日曜祝日休診)
福岡県みやま市高田町濃施629-4 〒839-0215


なお整骨院電話番号0944-22-3970

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
小野 正博

なお整骨院院長 小野 正博(おの なおひろ)

柔道整復師 大牟田市出身
福岡柔道整復専門学校(現 福岡医療専門学校)卒
2007年福岡県みやま市に「なお整骨院」開業

JOPA(日本オステオパシープロフェッショナル協会)にて約1500時間以上のセミナーを受講し、オステオパシーの技術を習得。
以降もフルクラムオステオパシーにて約500時間以上のセミナー受講、JSC(日本カイロプラクテック師協会)やハーモニーセラピーなど、オステオパスとして日々研鑽を重ね、さらなる技術向上に取り組んでいる。
2011年から7年間、誠修高校女子バレーボール部トレーナーを務める。
趣味は釣りとサーフィン。少林寺拳法(二段)。家族は妻と娘2人。
Facebook・Instagramはこちら↓

-不妊, 院長ブログ

© 2021 なお整骨院