ご予約・お問い合わせ 0944-22-3970

平日 9:00~20:00 土曜 9:00~13:00(日曜・祝日 休診)

平日20:00まで営業 お子さま連れOK 完全予約制

腰痛

その腰痛に温泉は逆効果?意外な理由と注意点を解説

温泉と腰痛

「腰痛には温泉が一番!」と言われる中高年の方をよくお見かけします。
その認識、実は大きな間違いだということをご存知でしょうか?
腰痛にも様々な種類があり、温めるとひどくなる腰痛があります。
それは急性の腰痛…
急に痛くなった腰痛には温泉は逆効果になってしまいます。

 

温泉はなぜダメなの?

「温泉に行くと腰痛が緩和される」
実は、それは温浴効果でリラックスして一時的によくなった気がするだけのことが多く、朝起きてみると逆に痛みがひどくなることが多くあります。
効能がある温泉ならいい、というわけではありません。
そもそも「温める」という行為自体が腰痛を悪化させてしまう原因なのです。

温泉

 

腰痛は温めるとひどくなる

腰痛が起こる原因は腰に炎症がおきているからです。
腰を温めるということは「炎症反応」が活発になってしまいます。
炎症反応というのは、同時に痛みを出す「発痛物質」も生産してしまうので、温めると痛みが増してしまうのです。
「温泉に行ったらその日は良かったけど、次の日には腰痛がひどくなった」
と言われる方が多いのも事実です。

腰痛 温浴のリラックス効果で一時的に痛みは抑まったものの、発痛物質も同時に増加。
体が冷めたころになると発痛物質が増えた分だけ痛みが強くなります。

急性の腰痛の場合は、温泉で温めることはせずに冷やすことをお勧めします。
まずは炎症を抑えることが大切です。

腰を冷やす

ただ慢性の腰痛の場合は、温めると血行が良くなり腰痛は緩和されることも。
その時の腰の状況に合わせることが大切になりますので、分からない時は自己判断せずにお気軽にお問い合わせください。

傾聴
オステオパシーご相談&お試し2,000円(初診の方限定・約30分)

「オステオパシーに興味はあるけどまだ少し不安…」「自分の症状にも対応できるか知りたい」 そんな方に『オステオパシーご相談&お試し』メニューをご用意しました。 『オステオパシーご相談&お試し』メニューの ...

---------------------------------------------
痛みや不調の真の原因を探りだし解消します
あたなが本来持つ「治癒力」を引き出す施術方法 オステオパシー

なお整骨院 ご予約は TEL:0944-22-3970
平日9:00~20:00 土曜9:00~13:00 (日曜祝日休診)
福岡県みやま市高田町濃施629-4 〒839-0215


なお整骨院電話番号0944-22-3970

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
小野 正博

なお整骨院院長 小野 正博(おの なおひろ)

柔道整復師 大牟田市出身
福岡柔道整復専門学校(現 福岡医療専門学校)卒
2007年福岡県みやま市に「なお整骨院」開業

JOPA(日本オステオパシープロフェッショナル協会)にて約1500時間以上のセミナーを受講し、オステオパシーの技術を習得。
以降もフルクラムオステオパシーにて約500時間以上のセミナー受講、JSC(日本カイロプラクテック師協会)やハーモニーセラピーなど、オステオパスとして日々研鑽を重ね、さらなる技術向上に取り組んでいる。
2011年から7年間、誠修高校女子バレーボール部トレーナーを務める。
趣味は釣りとサーフィン。少林寺拳法(二段)。家族は妻と娘2人。
Facebook・Instagramはこちら↓

-腰痛

© 2021 なお整骨院